コロナウイルスに対するワクチンの予防接種2回目をしてきました(接種初日)

モデルナ製ワクチンでの接種となります

今回、私は職域接種でワクチン接種をしましたのでワクチンの種類はモデルナ製を接種しました。

接種後の状況や発症した症状などこれから予防接種を受ける皆さんの参考になればと思い記します。

1回目の予防接種の状況や発症した症状はこちら

ワクチン2回目接種から1日目

ワクチンは15:30頃に接種しました

私は職域接種での予防接種であったために仕事の合間を見て接種会場へ行きました。

1回目のワクチン接種を行った会場と同じ会場での接種ですが、1回目と比べるとそれほど混雑もなくスムーズに進んだイメージです。

混乱していた1回目に比べると人の流れに余裕が出来ているせいか密にもならずに流れ作業のように進みます。

大きな違いは問診でした。

1回目の問診では通過儀礼のようにいくつか質問されいそいそと次へ進みましたが、
2回目の問診はわりとしっかりめです。

1回目の副反応の有無や発熱状況、2回目接種までの体調等を細かく問診されました。

この問診で1回目接種の副反応が大きく出た人は接種会場での待機時間が長めに配慮される模様です。

私は1回目接種の副反応が特段問題なさそう(一般的な副反応の範囲)でしたので、接種後15分の待機を指示されましたた。

そしていざ、2回目の接種です。

1回目と同じ左手の肩辺りに注射を打ちました。

注射については1回目より痛みあるように感じました。

注射後に先生からもいくつか問診をされました。
ほぼ雑談のような会話でしたが、接種直後の体調変化を少し見ているようでした。

接種後は1回目と同様に待機スペースでしばしアナフィラキシーショックが出ないか待機します。
ほとんどの方か2回目の接種だったために待機スペースには読書をする方やアイマスクを持ってきたりしている方もいらっしゃいました。

接種直後はリラックスが大切ですね。

16:00 仕事に戻ります

2回目接種から30分程度経過しましたが、とくに左手に変化はありません。

左ひじから指先までが少し赤みがかってきたかなくらいで、体調はいたって良好です。

1回目にはすぐにむくみが始まり赤くなってきたので「わりと2回目は大丈夫か」なんて安易に考えていました。

18:00頃から症状が出だします

2回目接種から約2時間程度経過です。

徐々に左手がむくみだして斑点のようなものが出だしました。

これは1回目と同様な症状ですのであまり驚くことはなく冷静に対処です。

1回目ほど腕にだるさがないためかまだ左手に感覚も残っていますし若干であれば手が動きます。

手首を曲げるとつったような感じになりますが、1回目接種の時ほど腕にだるさはない為、割と良好です。

20:00頃から反応が出だします

2回目接種から約5時間が経過しました。

左手の肘関節から指先までむくみが酷くなりだしました。

そして指先に若干の痺れが出だします。

これはいよいよかなと感じたので軽くシャワーで済ませ、本日は就寝です。

まとめ

2回目のワクチン接種は接種した時間が夕方近かったこともあり大きな副反応も起こらずに一日を終えました。

約5時間ほど経過したあたりから副反応を実感するようになったため、1回目と2回目で発症タイミングはほぼ同じでした。

接種後に急激な発熱はなかったために、職場復帰しある程度の執務を行うことは私の場合容易でした。

人それぞれ副反応は違いますが、同タイミングでワクチン接種を受けた方々も同様に接種当日は執務に戻っています。

なお、これはあくまで私の実体験を基にしたものとなりますので、接種される皆様に当てはまるものではありません。

接種した際の参考程度になれば幸いです。

2日目以降に続く・・・・・

ブログランキング参加

※ブログランキングに参加しています※

クリックしてサイトの応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村   にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
人気ブログランキング