2021年9月度 資産運用成績

運用成績

2021年9月度運用成績

運用成績の発表です。

  保有資産評価額     1,094,378円 
  損益(含み損益込)   +30,457円

取引実績

株式売買取引

取引の実績です。
計1件の売買を実施しました。

そのほかの実績

テー・オー・ダブリュー(4767)より配当金の支払いがありました。

1ヵ月を振り返り

コロナウイルス第5波での緊急事態宣言下の一か月

9月は緊急事態宣言が全国に轟く異例の一か月でした。

8月に過去に例を見ない感染爆発が国内で起こり爆発を抑止するための9月になりましたね。

結果感染者数は日々減少に向かい9月末をもって緊急事態宣言が解除されています。

私の保有している銘柄はコロナの影響を大きく受けるものが多いため8月に大きく含み損を抱える着地となっていましたが、9月に入りその下落も一服し回復に向かいました。

カーブスホールディングス

カーブスは8月に下落幅に耐えきれず追加買い増しを数回に分けて実施しました。

一時は投資余剰資産が無くなるほどまで買い込んでしまい、回復をただただ願う日もありました。

9月に入り感染者数の減少に合わせて何とか株価を回復させてきたため、買い増した分を売却してもとに戻しています。

テー・オー・ダブリュー

カーブス同様に下落から回復に向かった一か月でした。

イベント企画を主軸としている企業なため、10月以降のコロナ感染者数が落ち着いてからが最も期待できる銘柄なのでしょうが、当初に決めた目標設定株価に到達したため、売却しています。

これからもっと伸びる期待と半面、コロナの再拡大の懸念もまだまだ拭えませんので一旦売却できたのはよかったかなと思っています。

あってはならないことですが、コロナが再拡大してしまった際には再度調整が走ると思いますので調整した底値で買い戻すことも視野に入れウォッチを続けていきたいなと考えています。

8月度は利益確定がなかったた為、9月度に大きく利益を積み上げられました

コロナ感染爆発で8月度は利益がなかなか確定できない我慢の月でした。

反対に9月は我慢した分、株価上昇を眺めるのが楽しみな1ヵ月となりました。

売却益も充分に獲得することが出来たため、ある程度満足いく結果に着しています。

私は年間30%の資産増加を目標として株式投資を行ってきています。

今年に関しては毎月30,000円前後の利益を確定させていく計画です。

何とか9月度については目標に迫る利益確定が出来ました。

ただ、8月は利益の積み上げが出来ていない為、まだまだ精進する必要がありそうです。

9月度に売却して手元に戻った余剰資金を次に投資する銘柄を早めに選定し資産を有効に回転させたいものです。

確定拠出年金の運用商品の見直しをしました

私はサラリーマンのため企業型の確定拠出年金(401K)に加入しています。

拠出に対しては自身の持ち出しはなく会社からの拠出のみで積み立てを行っています。

いままで私の確定拠出年金の位置づけは「貯金」であったため運用商品は100%が元本保証タイプの商品でした。

確定拠出年金額がある程度まとまった貯金額になりましたので、今までの積み立てはそのままで新たな拠出は資産運用に回すことにしました。

拠出額が低額なため運用益に変動が出始めるのは当分先の話になりますが、401Kでの資産運用も始めていきたいと思います。

取り急ぎアクティブ型の投資商品んに資産変更して9月度から拠出商品を切り替えて様子を見ていきます。

総理大臣が辞任表明したら株価が急騰した

興味深い出来事と言えばもう一点。

菅総理大臣が辞任を表明し、岸田氏が次の総理大臣に就任しました。

菅元総理の政策としてコロナ対策に対する批判は皆様も知っての通り冷ややかなものでした。

辞任されるという報道がなされてすぐに、株価に大きく変動が見られました。

日経平均株価は大きく上昇しコロナ関連株は一気に株価を押し上げました。

総理大臣辞任の報道を好材料とした銘柄が多くあったことに非常に驚きました。

素人考えですが、本来であれば辞任表明で株価が変動するのは特定の銘柄で市場を押し上げるほどの効果は薄いと思っていました。

世論の菅元総理への評価はそれほどまでに低かったということなのでしょう。

表に見えるコロナ政策に我々は目が行ってしまいますが、政策推進については評価できるものもあったのではと思います。

コロナ禍でのオリンピック開催も後世に残る愚行という方も少なくありませんが、一個人としてはステイホームのなかオリンピックを楽しむことが出来ました。

自身の考えより世論の流れで株式は大きく動くのだと改めて思い知らされることとなりました。

経済の動向を見る事ってほんとうに重要ですね。

ブログランキング参加

※ブログランキングに参加しています※

クリックしてサイトの応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村   にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
人気ブログランキング