大きく調整が続いた1週間でした

今週の保有株含み損益は-25,000円となりました

先週より日経平均株価が大きく調整に入っています。

それに引きずられる形で今週に入っても大きく調整が続いています。

私の保有している銘柄たちも著しく下落をしてしまった為、大きな含み損となってしまいました。

やはり損切を中途半端に残した岡山製紙は合わせて下落です。

その際全部損切しておけばよかったと、後悔が残ります。。。。

今週の売買実績は1銘柄でした

今週は1銘柄を購入しました。

先日指値で全株を売却したカーブスです。

先週からの調整期間で大きく6営業日連続で株価を下げました。

企業としてはコロナ回復株として目をつけていましたが、またコロナを悪材料とする第5波と緊急事態宣言の発令、オリンピック無観客開催等が影響してか他の銘柄よりも著しく大きな調整がなされました。

過去のウォッチから一過性の下落としてとらえましたので、下落の底値と思われるタイミングで再購入を判断しました。

さすがに底値とはならなかったため、含み損は出ていますが最終営業日に若干の反発で取引を終えています。

余り大きな伸びを期待せず、前回と同様一定額で指値して起き、確実に利益確定していきたいと思います。

今週は3営業日のみでしたね

今年は東京オリンピック・パラリンピックの特別措置法で祝日が木曜と金曜に移動しました。

その影響で株式市場は月曜、火曜、水曜の3営業日となり、1週間がとても短く感じました。

週末に向けて営業日が後2日あったら株式市場も大きく反発してくれた可能性がありますので、残念でなりません。

せっかく執り行われるオリンピックですので、楽しみたいと思います。

ブログランキング参加

※ブログランキングに参加しています※

クリックしてサイトの応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村   にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
人気ブログランキング