TOWが上々な伸びを見せました

今週の保有株含み損益は+12,400円となりました

久しぶりに保有株式が上昇を続ける一週間でした。

先週の日経平均株価が2000円以上下落したことの反動もあり、反発した形となります。

月曜日に下落したタイミングで、買い増しをしておけばもう少し含み益が上がった気もします。

50万円の追加元本をしたので、うまく運用していければと思います。

今週購入売却はありませんでした

今週は購入売却はありませんでした。

保有銘柄が回復するのをじっくり拝むこととなったため、あまり新規銘柄選定もしていません。

TOW(4767)が堅調

先週購入したテー・オー・ダブリュー(4767)が5日続伸を続けました。

購入を失したと思われたTOWですが、ズイズイと伸びています。

月曜日の314円の安値から金曜日終値の350円まで46円もの上昇です。

背景には今季経常利益を63%上方修正したことと、同社とグループ会社のティー・ツー・クリエイティブが、TOW本社内に「TOWグループ神谷町スタジオ」を開設すると発表したことに起因するようです。

同スタジオは「オンラインイベント」や「ソーシャルメディアコンテンツ」向けのスタジオとして作られるようでこの発表を好材料視されています。

東京オリンピック・パラリンピック開催延期の報道もちらほら出てきている中で、この発表はそれを打ち消す上昇を見せました。

経常利益の上方修正したとはいえ、この修正は条件付きです。

東京オリンピック・パラリンピックの延期や中止で大きく下落に一転するリスクを秘めています。

発表の中にも「今後のコロナウイルス収束状況と、東京オリンピック・パラリンピックの開催状況で大きく変動する可能性がある」旨が明記されています。

イベント企画を生業とする企業なだけに引き続き売りのタイミングはよくよくウォッチしていかなくてはいけませんね。

ブログランキング参加

※ブログランキングに参加しています※

クリックしてサイトの応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村   にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
人気ブログランキング