2020年 確定拠出年金運用成績

運用成績

2020年の運用成績です。

直近一年で0.25%の増加

私は今の会社に勤めてから、元本確保型の商品にて運用を進めています。
運用利回りは低い水準ではありますが、少しづつ増やしていけたらよいのかなと思っています。
直近一年では0.25%の増加となりましたが、元本確保型だと手堅いだけに利回り幅は低いですね。。。

初回入金来がプラスになるまでは

前職先でも企業型確定拠出年金の制度を取り入れていました。
その際に運用していた損失や受換した際に出た費用(なのかな?)で初回入金来の運用利回りはマイナスの状態です。
せめて初回入金来運用利回りがプラスに転じるまでは元本確保で投資を続けていきたいなと考えています。
でもこの調子で言っても後3~4年ほどは必要です。
運用商品を見直したらいいか少し考えています。

遊べるお金

企業型確定拠出年金は給与明細に乗らないので、意識しない場合は自分のあずかり知らぬところで少しづつ増えていきます。
真面目に運用すれば増やすも減らすも自分次第。
しかも特定の運用商品から選択することで投資を行えるので、初心者が比較的ハードルを上げずに投資に触れることが出来るものです。
給与とは別にもらえる投資専用のお金を企業からもらえると考えると、資産投資の勉強を通して遊べるお金といってもよいのかもしれません。

企業型確定拠出年金の確定拠出年金に加入している方は、一度自身の資産状況を確認してみてはいかがでしょうか。

ブログランキング参加

※ブログランキングに参加しています※

クリックしてサイトの応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村   にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
人気ブログランキング