2021年10月度 資産運用成績

運用成績

2021年10月度運用成績

運用成績の発表です。

  保有資産評価額     1,095,093円 
  損益(含み損益込)    +715円

取引実績

株式売買取引

取引の実績です。
計4件の売買を実施しました。

そのほかの実績

そのほかの実績は特にありません。

1ヵ月を振り返り

コロナウイルス感染者数が減少するものの

コロナウイルス感染者数が全国で日に日に減少していきましたね。

回復したことによってコロナ関連で下落した小売株やサービス株が一気に上昇するかと考えましたがそうはうまくいきませんでした。

バリュー銘柄での投資をしていこうと思ってはいますが、転じてコロナ回復株にフォーカスして売買を行った1ヵ月だったように感じています。

テー・オー・ダブリュー

TOWはしっかりとリサーチして割安だと判断して購入した銘柄です。

売却想定価格までかなり時間を要してしまいましたが、一旦到達しましたので売却が出来ました。

1単元が300円~350円前後の銘柄のため、あまり伸び幅はありませんでしたが満足の結果になったかと思っています。

カーブスホールディングス

カーブスは9月中旬から10月にかけてしっかりと回復しました。

全株式を売却すればよかったのですが、「まだ伸びるかも」と保有株の一部を残しました。

これ、前回も失敗しました。学びがなく反省です。

10月末にかけ再度調整があったため、今はほぼ含み益がないところまで下落してしまいました。

回転資金が出来たために一部を持ち続けてしまいましたが、売っとけばよかったかなと。

高島屋

高島屋はコロナ回復株としてウォッチしていました。

カーブスと値動きが類似していたため非常にウォッチしやすい銘柄でした。

10月に入り株価が下がりだしましたので底値が近く反発することを期待し購入しました。

しかし、購入を皮切りに下落一直線。

途中で買い増ししてナンピンすることになってしまっています。

月末での着地も8%の含み損を抱えることとなってしまいました。

11月に入り1,000円強まで下落を続けるのであれば、さらなる買い増しも必要かと感じています。

次に買増したら余剰資金がまたつきてしまいます。。。。。。

とはいうものの堅実に利益確定を行っています

とはいうものの堅実に利益確定は実施しています。

10月前半の好調の時にいくつか売却しましたので10月度の利益確定ベースでの損益はプラスとなっています。

最近になって含み損に対して耐性がついてきたような気がします。

今は我慢の時としてきっちりと含み益が出てきた際には手堅く利益確定していきたいと思っています。

そろそろ年末に向けて総仕上をしていきます

早いもので1年も残すところあと2ヶ月となってきました。

私にとっての投資元年である2021年は何とかプラスで終了できるように残り2ヶ月も無理せず確実に利益を上げていきたいと思います。

目標としている年間30%の資産増加には到達できそうにありませんが、まずはマイナスにならずに継続的に取引を行えていることが自信になりそうです。

11月と12月。

気を緩めず株式投資に励んでいきたいものです。

ブログランキング参加

※ブログランキングに参加しています※

クリックしてサイトの応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村   にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
人気ブログランキング