高島屋(8233)を売却しました

高島屋 (8233)を売却いたしました

+24,689円の利益確定となります。

高島屋は東京や大阪などの都心に出店する老舗の百貨店です。

事業のそのほとんどが百貨店業となっています。

百貨店と言えば高級ブランドが揃えられ、高所得者の方々が日用品や化粧品の購入に利用したりちょっと背伸びをした買い物をしたいときなどに利用します。

高島屋が決算報告を好感し一気に上昇しています

4月11日大引け後に高島屋が2022年2月期の決算を発表しました。

決算報告のメインは前年同月での連結経常利益がマイナス136億円だったのに対して今期は69億円の黒字にv字回復している点でしょう。

2月期の前期比は実に2.3倍と急拡大する見通しとなりました。

去年のコロナ恐慌のさなかでの決算との対比ですので伸び幅が非常に顕著に出る結果となりました。

緊急事態宣言やまん防がない時の好決算は大きく上昇にはねますね

実際のところ高島屋は前回の四半期決算でも業績回復の兆しは見えていました。

しかしながらコロナウイルス第6波の影響かの開示であったため、大きく好感する動きはなかったように感じます。

今回の決算発表ではまん防も全国的に解除され、我慢していた消費者層が底上げしたのではないかと考えます。

前場で約5%もの上昇をみせていますので、後場では調整が入るような気もしますので、4%前後の着地で取引を終えればいいのかなと感じます。

日経平均株価は安値を付けているが、高島屋は逆行高

日経平均株価と連動することがほとんどであった高島屋ですが、本日に関しては逆行高となっています。

日経平均株価は400円を超える下落をしている中で、逆行して値を付けている高島屋はそれだけ発表に対して好感視する材料となったのでしょう。

売却目標株価となったので売却です

高島屋を一部売却してから日も浅いですが、定めていた1200円前後の株価まで上昇したため売却を行いました。

先日の追加買い増しもあり平均取得単価が下がっていたこともいい方向に動き、2万円を超える利益確定に成功しました。

明日以降も続伸する可能性はありますが、今後も堅実に利益確定させています。

<今までの売買実績をまとめて確認したい方はこちらから>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ブログランキングに参加しています※
皆様の応援が日々の励みになります。
記事が「いいね!」と思ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~