2021年10月度 確定拠出年金運用成績

今月の確定拠出年金の運用成績です。

私は企業型の確定拠出年金(401K)に加入しています。

会社拠出のみで積み立てを行っていますので、毎月少額の拠出ですがコツコツと積み立てを行ってきています。

運用状況

確定拠出年金の運用状況です。

前月比で +265円 となります。

確定拠出年金の評価損益は -5,336円 となりました。

拠出金額が増額しました

今月から毎月定期的に拠出する額が増えました。

増えたといっても数百円程度です。

私の会社の確定拠出年金制度の拠出方法は大きく2つあります。

1つ目は基本給に基づいて一定の割合で算出され会社側が拠出してくれるものです。

これは基本給が多くなれば自然と企業側の拠出してくれる額も増えていきます。

また算出割合は職掌によって掛け率が違います。

例えば平社員だと1%だけど課長になると1.5%みたいな具合です。

基本給が多い人は自然と高い役職に就く方が多いので、出世に伴って加速度的に確定拠出年金の企業拠出額が増加していきます。

会社に貢献した人は見返りがあるということですので割と良い制度なんだと思います。

2つ目は個人で追加拠出するものです。

これは給与から天引きする形で自身が確定拠出年金の拠出が出来ます。

手取りは減るものの簡単に確定拠出額を増やせるので便利ではあります。

ちなみに私は個人での拠出はしておりません。

ですので今回は1つ目の適用で少し拠出額が増額しています。

私はサラリー以外の副収入で資産を増やすことが目標です。

しかしそれはサラリーマンをおろそかにするということではありません。

サラリーマンとしてもしっかり働いて、生活に余裕を持った投資生活に励みます。

いつの日か毎月のお給料に余裕が出てきたら個人での追加拠出もしてみたいものです。

そのためにも給与のベースを上げていかないといけないですね。

ブログランキング参加

※ブログランキングに参加しています※

クリックしてサイトの応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村   にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
人気ブログランキング