高島屋(8233)を信用売りしました

高島屋(8233)は老舗百貨店の一つ

高島屋は東京や大阪などの都心に出店する老舗の百貨店です。

事業のそのほとんどが百貨店業となっています。

百貨店と言えば高級ブランドが揃えられ、高所得者の方々が日用品や化粧品の購入に利用したりちょっと背伸びをした買い物をしたいときなどに利用します。

最近ではコロナウイルス感染者数も減少傾向にあるのと、好材料となる中間決算報告で上昇基調に転じています。

目標株価に到達したため高島屋(8233)を信用売りしました

高島屋は上昇基調にあります。

コロナウイルス感染症対策での百貨店の落ち込みから業績が回復していることが好材料となり、買いが多くなってきました。

高島屋の特徴として大きく上げた翌営業日にはしっかりとした調整が入ることがしばしばです。

そのため、直近3ヶ月の高値付近で一度調整が入ることを想定し、空売りを仕込みました。

4/27の逆行高で高値付近に到達したため、注文が約定です。

ゴールデンウイークを挟んで保有する予定です

4月最終営業日である今日は株価が落ち込む可能性もあります。

40円~50円前後まで一気に落ち込むようであれば即時買戻しを検討したいと思います。

4月最終営業日に大きく調整しない場合はゴールデンウイークをまたいで5月利益確定目標の種まきとなるかと思います。

今年のGWは大型連休とはならず、合間合間で証券取引所が動きます。

そのため、GWの半ばの状態次第では早々に買い戻すことも視野に入れ利益を狙っていこうと考えています。

いずれにせよ信用取引はまだまだ初心者も初心者です。

あまり大きな利益を取りに行くのではなく、堅実に損失を出さない運用をしていきたいです。

<今までの売買実績をまとめて確認したい方はこちらから>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ブログランキングに参加しています※
皆様の応援が日々の励みになります。
記事が「いいね!」と思ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~