カーブスホールディングス(7085)を売却しました

カーブスホールディング(7085)を売却いたしました

+5,140円の利益確定となります。

カーブスホールディングス (7085)はシニア女性層にフォーカスした体操教室をFC展開している企業です。

フィットネスの要素を取り入れたサーキットを採用しています。

短い時間で簡単に汗を流せるため人気があり「Curves」というロゴが掲げてある店舗も多く見るようになりました。

中間決算発表を好感しての大幅な値上がりです

4月8日取引終了後のカーブスの中間決算報告がありました。

第2四半期の連結経常利益は前年同期比でなんと2.8倍の18.5億円という大きな数字となりました。

2.8倍というと去年の通期決算をものの半年足らずで上回ったこととなります。

これは投資家にとって好材料となったことでしょう。

コロナ感染症拡大にて落ち込んでいた去年から収益のメインである会員数が戻ってきたことが勝因となっているようでした。

この1年でFC店が減少し直営店が増加したことで売り上げも改善してきたのでしょう。

一時前日安値から100円を超える値上りを見せています

今日の値動きはというと前日終値より非常に高い株価から取引が始まっています。

値がついてからは徐々に調整に走った感はありますが、それでも前日終値より約9%もプラスに転じて取引を終えています。

一時前日安値より比較して100円以上も値上がりした一幕がありました。

移動平均線が長らく低迷していたカーブスなだけに今日はビックイベントになりましたね。

NISAにて保有していた株を売却です

100株だけですがNISAにて保有している株がありましたのでこの好材料で売却を致しました。

単元が1単元のため利益としては5000円程度ですが、低迷気味であったカーブスを売却にこぎつけたのはよかったのではと思っています。

特定注文したカーブスがまだ手元に残っており、こちらは未だ10%近くの含み損を抱えています。

明日以降でさらに取引が活況になり株価が伸びることを期待しています。

正直カーブスは高値で掴んでしまった銘柄の一つですので、少額でもしっかりと損失を抑えた取引が出来ればいいかなと思っています。

おそらく上級者になれば好材料で一気に上昇したあたりで損切も併せて行うのかもしれません。

損切が出来ない私はまだまだ未熟ものなのかもしれませんが、含み益に転じるまではもう少し保有を続けていこうと思います。

<今までの売買実績をまとめて確認したい方はこちらから>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ブログランキングに参加しています※
皆様の応援が日々の励みになります。
記事が「いいね!」と思ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~