新元号 「令和」 関連株式

新たに元号が発表されて一週間がたちました。
新元号の令和、 私は思ったより違和感なく受け入れられています。

明治、 昭和、 平成, 令和。
並べてみるとなんら違和感を感じないのは私だけでしょうか。
分かりやすくて書きやすい、さすが頭のよい方たちは違いますね~(笑)。

元号が発表されて、困るものってなんでしょうね。
カレンダーや手続き書面なんかは完全刷新されるのでしょう。
関連する印刷業界や印紙業界は想定の通りというべきか右肩上がりの株価上昇企業が多くなってきています。

頭の体操的に「風が吹けば桶屋がもうかる」でもやってみようかなと思います。

新元号発表 紙媒体で和暦を使っているものは交換が必要

大量の印刷のし直しが必要
(製紙業が潤う)

インクもたくさん使う
(インク製造業が潤う)

印刷したものは運ばなくてはならない
(運送業が潤う)

昔の書類は廃棄
(専門の紙リサイクル業とか潤うかな)

関連株式を探す時って意外と「風が吹けば桶屋が儲かる」が役に立ちますね。
この株桶が頭の中で瞬時に思いつくようになるまでは
少し時間をかけてやってみたいなぁ~なんて思ています。

ブログランキング参加

※ブログランキングに参加しています※

クリックしてサイトの応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村   にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ   にほんブログ村 投資ブログへ
人気ブログランキング